注文住宅、分譲住宅、リフォーム、不動産仲介。住まいのことなら細田工務店へ。

企業情報

  1. TOP
  2. 企業情報
  3. トップメッセージ

トップメッセージ

実績と経験に蓄積された志・技術を活かし、住まいづくりのプロとして、これからも一邸一邸に想いを込めて。
代表取締役社長 阿部憲一

私たち細田工務店は、「よい材料、よい施工、よいアフター」の「3つのよい」をモットーとした住まいづくりに取り組み、創業から60有余年を迎えました。
その歴史の中では、業界に先駆けて木材のプレカットにより良質な住宅を量産できるシステムの開発や、現在主流となっている対面型キッチンやリビングイン階段、ツードアワンルームを採用した住宅を、主婦の方々や海外居住体験のある方々の声をうかがって商品化するなど、お客様の暮らしに添った住まいづくりの開拓をして参りました。

現在、我が国の住宅は飛躍的に向上し、国を挙げて住まいを見直す時代に入りました。地震に強い構造躯体の開発や気密・断熱性能の向上、設備機器の高性能化は地球環境の課題となっている省エネ・創エネ・蓄エネを可能としました。また、デザインも多様化しております。
一方で人口の減少や空き家の増加など、新たな問題も抱えています。人口構造の大きな変化と東京への一極集中、革命的とも言える情報通信技術の進歩により「家と暮らし」は大きな変化の中にあります。

私たち細田工務店は、この変化を見定めて創業以来培ってまいりました木造住宅のフィールドにおいて、お客さまが「この家にしてよかった」、「この街に住んでよかった」と実感いただけるよう、住まいの「資産価値」をお守りし、住まわれる地域の価値向上につながるようなサービスをご提供できるよう「技術とセンスとホスピタリティ」を一層磨いてまいります。

これまで支えていただいた皆様に心より感謝し、これからも社員一同こころを込めて「暮らしをやさしくつつむ家」をお届けいたします。
今後とも変わらぬご支援を賜りますよう、何卒宜しくお願いいたします。

平成27年7月
株式会社細田工務店 代表取締役社長
阿部 憲一