注文住宅、分譲住宅、リフォーム、不動産仲介。住まいのことなら細田工務店へ。

注文住宅

資料請求<注文住宅>

  1. TOP
  2. 注文住宅
  3. 事例ギャラリー
  4. 注文住宅事例:東京都世田谷区 H様邸

注文住宅事例:東京都世田谷区 H様邸

延床面積:105.67㎡(31.96坪)
敷地面積:160.37㎡(48.51坪)
家族構成:ご主人・奥さま・お子さま2人
プラン名:注文住宅(自由設計)

お子さまが描いた家の絵をもとに打ち合わせを重ね、和風建築にこだわりの防音室も実現

家族構成の変化にも対応
2階にある2室の和室は、お子様の成長や、ご主人の単身赴任、ご両親との同居といった家族構成の変化に合わせて柔軟に使うことができます。

天然素材が心地よく、和の風情があふれる住まい

京都に住んでいたときの和風建築の心地よさを追求、建材のひとつひとつにこだわりがありました。ピアニストを目指すお子さまのための防音室を造り、家族構成の変化も見据えた住まいを実現させた事例をご紹介します。

駅前の商店街から少し外れた閑静な住宅街の一角、和風建築ならではの明るい黄土色をした外壁色が際立つ一軒家です。庭に面した窓の下には縁側が見え、鎖といが下がる玄関は、風情のある引き戸と木の香りで訪れた方をやさしく迎えてくれます。

H様ご家族は京都に住んだご経験があることから、とくにご長男が和風建築を希望されたそうです。彼が描いた理想の家の絵は、京都のお寺にも似た和風建築の家。その実現に弊社の実績がお役に立ちました。

建具の一つ一つにも想い入れを

H様のこだわりは、半年にもおよぶ内容の濃い打ち合わせを積み重ね実現できました。健康のためにと薬剤の匂いのしない建材にこだわり、無垢材を選ぶと次には美しい木肌を見せたくなるなど、次々にこだわりが生まれるからです。襖を京都から取り寄せ、清水焼きや楽焼きの引き手を使うなど、ひとつひとつの素材のそれぞれにご家族のストーリーがあります。キッチンも和風建築に合うホーロー製のシステムキッチンを選ばれました。

こだわり抜いた本格的な音楽練習室と和室の続き間

こだわりのひとつは、ピアニストを目指すご長男のための防音を施した音楽室です。グランドピアノの音色を最高の状態で響かせるために、天井高、縦横の比率、壁の建材もすべて専門家によるアドバイスが必要でした。天井高の確保のためにこの部屋だけ床を低くする必要もありました。音楽室での話し声も美しい響きにかわります。

また、2人のお子さまがいらっしゃいますが、とくに子供部屋は決めていないそうです。和風建築の良さはここで生かされます。お子さまの成長のほかに、ご主人の単身赴任、ご両親の同居といった家族構成の変化に、2階の和室は臨機応変に使うことができます。

天然の木目にぬくもりを感じる室内

「想像以上の仕上がりです。檜の床を見たときには、ほとんど節がない美しい天然の木目に感動しました。柱も床も、よくぞこの建材を探してくださったと思っています」とH様はおっしゃいます。9歳のご長男に、新しい家のどこが好きか訪ねると「全部です!」と元気のいいお返事をいただきました。奥さまは基礎の段階でご近所の方から「こんなに美しい基礎は見たことがない! いい職人さんですね」と声をかけられたとか。

ご近所では庭を塀で囲んだ家がほとんどですが、H様は生け垣にするご予定だそうです。「こんなに美しい家を塀で囲んでしまうのはもったいない」とおっしゃいます。H様ご家族の穏やかな暮らしが伺える温もりのある家となりました。

木の特徴を生かした床の間
2階の和室には、ケヤキと花梨の木を組み合わせた本格的な床の間があります。
家族の大切な思い出
キッチンの壁には2人のお子さまの手形が残されました。
ピアノ練習用の音楽室
音楽室は防音だけでなく、グランドピアノの音がもっとも美しく響くように設計されています。
和風建築の技が光る和室
1階の和室は、五寸の磨き天然木の柱の傾斜に襖がピタリと合うよう工夫されていたり、京唐紙の襖の柄と欄間の彫り柄がストーリー立てられていたり、随所に和風建築の技が生かされていて、窓の外には縁側もあります。
お客さまの声
東京都世田谷区にお住まいのH様
想像以上の仕上がりに、すべてにおいて大満足です。細田工務店さんと出会えてよかったと思っています。
わたしがお手伝いしました
石井大将
注文住宅担当 石井大将
ご希望である和風建築のよさを生かしながらいかにご予算に合わせるかという点で、さまざまな工夫をしました。感謝状をいただいたときには胸がジンとしました。
心のこもった感謝状
弊社の石井がいただいた感謝状には、タグを引くと家の中にご家族が姿を現すという仕掛けが施されていました。